​お気に入りの英語の曲を、歌う楽しさ

「英語で歌うのは難しい 」と思っている方は多いかと思います。

 

ブレス(息継ぎ)のタイミング、日本語にはない英語の発音など

たしかに、やることは盛りだくさん。難しく感じてしまいがちです、

私自身、在米10年の間、英語の聞き取りや話すことには慣れても、実際に歌うときに歌いづらさを感じていました。

しかし、同じ曲をなんども繰り返し聴くうちに、スピーキングの時の発音と、歌う時の発音の仕方が違うことに気がつきました。

正しい舌使いと口の動きでなんども反復練習をすると、発音のみならず、発声も改善します。

早ければ1回のレッスンでコツを掴むことができます。

​さあ、あなたの声で、お気に入りの英語の歌を歌いましょう。​

​英語で話す、面白さ

​英語のスピーキングは、舌の動きや唇の形など、日本語を話す時には用いない筋肉がたくさんあります。

 

この「筋肉の動かし方」をマスターすれば、英語の発音はさほど難しいものではありません。

英語でのプレゼン・面接などを控えている方、文法はできても発音が難しいと感じている方…正しい筋肉を鍛えて、自由に英語を話しましょう。